FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ゆきジローの成長

いつもはあーちゃん、きー坊ばかりなので
今日はゆきジローの様子。


ゆきジローは12月産まれの現在10ヶ月
体重約11kg(標準サイズ)
身長73~74cmぐらい

行動は活発でいろんな所へ赴きます。
お姉ちゃん、おにいちゃんとよく絡みます。

DSC09125.jpg


性格はやる気ありそう。
持ってる物を取られて良く怒ってます。
ご飯中もよく怒ります。

きっと親のケアが足りないんです・・・

少し大きな前歯が2本。
その横に小さな歯も頭を覗かせてます。
下の歯も2本しっかり。

離乳食は順調。
ママが手作り離乳食で頑張ってます。

大体はおにいちゃんが横取りしてくるので、
おにいちゃんの分も別に用意。←もちろん本当はゆきジローのもの。
おかげで離乳食がどんどん減ってきます。

食いっぷりはなかなか。
スプーンに盛ったおかゆもパク!と、
口に含むのが上手になってきました。
でも少し大粒の物(にんじん、かぼちゃなど)は苦手なようです。

DSC09265.jpg


うんちは最近便秘気味。
1日おきに出てます。
べとべとだったのがオムツから離れて
トイレに流せるぐらいになりました。
水をもっと飲ませなきゃ!と思う日々。


言葉は喃語(なんご)が沢山出てきました。
もしかして歌ってる?と思う事も。
パ、パ!
げぇっ!げぇっ!というのが良く出てきます。
たぁいー!たぁいー。というのも。


最近はつたい歩きもするようになりました。
テーブルや、手押し車に掴まってよく動いてます。

ハイハイの時期が短いと良く転ぶ、
転んだ時に手が出なくて顔に怪我する。
というのを聞きかじってママの悩みのひとつです。
ちょっと歩くの早いんじゃない?という事。

DSC09351.jpg


洋服はお下がりが多いかも・・・
おにいちゃんの洋服が沢山あるので
ついついてそれで済ませちゃってます。



あーちゃんときー坊が仲がよいので
パパは、ゆきジローがこの二人の間に
入っていけるのか心配でした。

でもそんな心配ご無用の助。

お姉ちゃんもおにいちゃんも
ゆきジローの事を良く気にかけてもらってます。

おにいちゃんは力も強くて加減知らずなので
ゆきジローをついつい泣かせる事も多いけど
基本的には仲良さそうです。

特にベッドに3人並んでる姿を見ると
やっぱ兄弟だなーって感じがするので
きっと仲良し3兄弟になる事でしょう!





でわ/^^
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

そうだ〇〇〇〇を作ろう!

台風27号が関東地方に近づいてきた25日の金曜日。

ママは一週間続く風邪を引き咳をこんこん、
買い物に行くにも外は雨、
中には暇そうなきー坊と
自由気ままなゆきジロー。
パパはお仕事、あーちゃんは幼稚園。


そんないつもの金曜日。



ママは前から頭の中に染み付いていた
ある物づくりを思い立ちました。



こんな日だからこそ・・・




そうだ!
ジオラマを作ろう。




そうして出来たのがこちら↓
IMG_4253.jpg




さっそくパパにメールが飛んできました。




パパ「おお、なんだこれ!?」




この後あーちゃんが帰宅。
(もちろんママがお迎えに行ってます)




そのあーちゃんも大興奮!
(もちろんきー坊も大興奮中です)



さっきの写真からパワーアップ↓
IMG_1342.jpg

木が何本も生え。
踏み切りが出来ました。


踏み切りは、きー坊がアレンジして
開かずの踏み切りになりました。



手前にあるトンネルの上には
あーちゃんが作成した変なオブジェが。




あーちゃん「ねぇ、これ綺麗だと思わない?」



ママ「・・・そうね」
(何だろう?これ・・・)



おやつに目が無い子ども達だけど、
今日ばかりはおやつを忘れて
ジオラマ作りに没頭した1日でした。






でわ^^/
コンテントヘッダー

ロッククライミング

今日は地元のショッピングモールへ。


普段はパパが休みの日でもついつい大人の用事ばかり。
これじゃつまらんだろうと、今日は子ども達を
遊ばせてあげるためのお出掛けにしました。


お昼を自宅で済ませ出発の準備。

いつもだったら、お出掛け前は
あーちゃんもきー坊もグダグダグダグダ。
お出掛けすると分かってても、浮かれてるのか
グダグダグダグダ・・・・

ところが今日に限っては二人とも超素直!
トイレと言えばトイレに行き、
靴下履いてといえば素直に履いて、
靴!と言えば靴を履く。

パパよりママより支度を早く済ませてくれました。

す・・・すばらしぃ!
かつてこんな日があっただろうか?

いや、絶対無かった!




ショッピングモールに到着したら
さっそく汽車に乗りました。

ショッピングモール内をゆっくり周回する
汽車の形をした電動カーです。
大体これは5分程度で終了。


その次はショッピングモールの
中庭にあるアスレチック。

中庭はイベント会場になっていてなかなか広い。
客席は階段状になっていてその隅っこには
子ども達が遊ぶためのスペースになっています。

アスレチックは上り坂のように設置されていて
下から上へ上るように移動しながら遊びます。

あーちゃんときー坊はここを一生懸命ループしました。
途中からあーちゃんは姉さん根性を発揮。

きー坊にあっちだこっちだと喚きながら
上から下へ下から上へと走りまくってました。



そしてふときー坊の目を奪ったものがありました。






クライミングです。






中庭の一角に、高さ15メートルぐらいの
クライミング用の壁があり、ここを人が登っていました。

きー坊には、壁をよじ登る人が
よほど不思議に見えたらしく
あーちゃんそっちのけでクライミングを眺めてました。


そしてこの一言。




(クライミング)したい。






ええ~~!?

そこまで心奪われた!?
しかしやりたいと言われれば
なんでもやらせてあげたくなるのが親心。


きー坊がロッククライミング。
できるか!?



でも結局この日は出来ませんでした。
クライミングしてた人に聞いて見ると
体験会の受付が15時で終了していて、
今は関係者の自由練習の時という事。
そのためお客さんを指導する事が出来ない。
そういうことでした。


パパとしてはまぁ、ホッとしたというか。
スタッフに言われたのは、
「まず親がやりなさい。
 そして子供に教えないと続かないから。」
と言われたから。

そりゃまあそうでしょうけど・・・
やらせたいというか、本人がやりたい言ってるだけなんだけど。


きー坊は途中で合流したママにも
必死に手をひっぱりクライミングを見せに行きました。

見て!見て!という感じで。
それぐらい必死になるきー坊もめずらしい。



しかし困った。
家に帰った時には、あーちゃんもすっかり
クライミングやると乗り気になる始末だし。
もしかしたらもしかするかも知れないな~。


でも、こういう感動や興味を
ないがしろにしちゃいけないんですよね~。

でもパパも一緒にクライミング!?
はぁ、困ったな~。





そして話しはショッピングモールに戻り、
中庭で遊んだら次は室内の有料遊び場。
40分500円コースです。二人で1000円。

あーちゃんは、かねてから狙っていた遊び場で、
トランポリン、ボール部屋、すべり台などなど。

きー坊と二人、念願の遊び場を満喫してました。

これをことわざに例えるなら、
(遊び場)を得た魚(子ども達)
(あーちゃん)に金棒(きー坊)
(子ども達)の耳に念仏(パパの帰るよコール)
でした。



でわ^^/
コンテントヘッダー

花火大会

今日は地元の花火大会へ行ってきました。



でも、夜に子供3人を連れ回すのは
良くないので車で行って来ました。




夕方4時半に子供3人をお風呂に入れ、
夕飯を簡単に済ませ、7時前に車に乗り込んで出発!
なかなか良い始まりでした。


車で行くのに必ず心配なのが大渋滞。
会場付近で動けなくなると思ってましたがそんな事も無く


案外スイスイ~。
会場まであっというまに到着。


交通規制こそされてたけど
それほど渋滞していないようす。
車の中からずっと花火見学しました。

DSC08806.jpg



あーちゃんもきー坊も大きな花火を
近くで見ることができて喜ぶ喜ぶ。

今回はみんなチビっ子なので車から
降りる事はしませんでした。
子供は寝る時間だし!

だから行って帰ってくるまでずっと車の中だったけど、
ストレスなく花火を見れたので大成功!

パパは車の運転してたので
ちょっとしか見れなかったけど・・・





でわ^^/



ちょっと追加。



ブログのネタはいっぱいあるけれど~
きー坊が寝てくれないからなかなか書けず・・・

きー坊はこの数ヶ月、体重が17kgのまんまです。
17.6kgは記録したかもしれないけれど
18kgには及びません。


身長はどんどん高くなってる気がします。
体重が横ばいなので、ちょっと細くなりました。(左のグラフ参照)

DSC08723.jpg

特に腕なんかがね!



でわ^^/
コンテントヘッダー

美味しそうなのに食べられないお寿司

じゃじゃじゃ~ん

美味しそうなのに食べられないシリーズ。
今回はお寿司です。
DSC08491.jpg


のり巻き、玉子巻き、鉄火巻き、たまご、サーモン、おいなりさんなどなど

子ども達も大喜び。
たまに出てきたお寿司なんか食べやしないのに・・・
食べなくてもいいお寿司の方は気に入ったみたいです。



のり巻きのレシピは
トイレットペーパーの芯に黒い折り紙を巻いて
酢飯と具の部分は、古くなったらくがき帳を一度ぐしゃぐしゃにして伸ばし
適当な色の折り紙を酢飯でぐるぐる巻きにして
それを穴に詰めます。

その他のお寿司も紙を適当に折って厚くしたものに
具を載せて出来上がり。
意外と簡単です。

簡単だけどなかなか思いつかない事を
ほんとに作っちゃうのがママの凄いとこなんです。



今度は何作ってもらおうか。
パパは最近ビールが飲みたくなってきた。

でも帰ってきたら食卓に、
飲めそうなのに飲めないシリーズの
ビールがドンと置いてあったら
もしかして怒らせるような事をしたんじゃないかと
心配になるかもね・・・



でわ^^/
コンテントヘッダー

ゆきジローの成長

ゆきジローは我が家の末っ子。
3番目に産まれた次男坊です。

その子が早くも7ヶ月。
体重も9300グラムに増えました。



寝返りはたしか5ヶ月ぐらいから始まって、
今ではころんころんしてます。

最初はうつぶせになって1分もたずに
ぎゃーぎゃー泣いていたのが、今では・・・

こんな風に笑ってます。
DSC08331.jpg

うつぶせになる時間も長くなり、
顔もかなりの角度で固定して
背筋が鍛えられてるのが分かります。



そして今月からはお座りも出来るようになりました。
DSC08508.jpg

安定感も増してきたし、
あーちゃんが同じ月齢のころ、うつ伏せからお座りしたように、
ゆきジローも勝手にお座りするようになるのかなー。

うつぶせのまま角度変えたりもするようになってきたし、
あともう少しでハイハイも始まりそうなゆきジロー。

大きい声も出せるようになりました。
まるで姉兄怪獣に負けないように
びっくりするぐらいに叫びます。


コミュニケーション力も備わってきてるようです。
パパが帰ってきて挨拶すると嬉しそうだし、
怪獣たちを興味津々で眺めてます。

話しかけるだけでも嬉しいみたいで良く笑うし、
抱っこして欲しい時や、お腹が空けばよく怒ります。


顔立ちもなんだか男の子のキリっとしたような、
少し角張ったような感じになってきました。


そして、ゆきジローはお兄ちゃん(きー坊)に負けないぐらい足が太い!
写真で比べると、明らかに負けてるんだけど
むちむちした足は、周りの人々に人気があります。

こないだDWEのイベントに行ったときも、
英語の先生がゆきジローの足に見とれてました。


先生A「6 month?(6ヶ月?)、おっきいねー」

先生A「みて、みて、ボンレスハムだよ」←太腿見て言ってる

先生B「スポンジベイビー!」← じつはmalu先生


英語の先生だけど日本語半分ぐらいで話しかけてくれます。
ボンレスハムは世界共通



握力もちょー強いです。
パパやママがゆきジローをおんぶしてると、
わき腹を「ぎゅ!」

ゆきジローの薄爪が食い込み
これがまた痛い!

なかなか侮れない、さすがあーちゃんやきー坊の弟だけあります。

DSC08522.jpg

DSC08523.jpg



目線、いつからいれよっかなー。
こんなに可愛いのに目線は入れたくないんだけど・・・





でわ^^/
コンテントヘッダー

きー坊が腸重積(ちょうじゅうせき)!?

昨夜(7月19日夜)、きー坊がお腹が痛いと言い始めました。

夜10時過ぎ、いつもなら寝てる時間なのに
何度もトイレに行くけどは出ない。
トイレでうとうとするから寝たのかと思い、
ベッドに連れて行くとまた痛いと泣き始める。
この繰り返し。


お腹は痛い、は出ない。


全く治る気配なし・・・





そこでよぎったのが腸重積(ちょうじゅうせき)。
2歳ぐらいまでの男の子によくある病気と言われ、
下手すると死に至るというとっても怖い病気です。




もしかして・・・


腸重積?




きー坊の症状として
お腹がとっても痛い。
トイレに行くと落ち着いて寝る。
はでない。
この症状が十数分おきに繰り返す。



腸重積の事をインターネットで調べても
似たような症状が出てきます。



ますます不安になるパパとママ。



きー坊はソファに寝そべらせて
急いで病院を調べました。

最初は夜間外来ができる病院。
問い合わせたら、小児を詳しく診れないから
もっと大きい病院がいいと言われ
教えてもらった病院に行く事にしました。


その間もきー坊はソファでぼーっとしてて
お腹痛い?と聞くと「痛い」と返してきます。

急がなきゃ・・・



きー坊に、パパと二人で車で病院に行こうと伝えて準備を始めました。
ゆきジロー、あーちゃんは寝ているのでママはお留守番です。



きー坊も、いつもと違う出来事に
なんだか嬉しそうにしてます。



嬉しそう?



パパ「あれ?治った?おなか痛い?」



きー坊「うん」



パパ(でもなんだか嬉しそうだ・・・)
パパ「お腹痛くなくなった?」



きー坊「うん」



パパ「お腹痛いんだよね?」



きー坊「うん」



パパ「もう痛くないの?」



きー坊「うん」



パパ(どっちだー!!!)



ママ「何度も聞けばきー坊だって訳わかんないよ・・・」



そっか、こっちが焦って何度も聞けば
聞かれたほうだってだんだんと分からなくなってくる。

きー坊が今は平気そうでも、お腹の痛みは波があるので油断は出来ない。
車の中で急に痛くなるかもしれないし、もし連れて行かずに
悪化なんてしたら、それこそ親の怠慢だ。



夜11時。車に乗せて病院へ向かいました。



そこはとても大きな病院で、つい最近建て直したのか
高級感漂う綺麗な病院でした。


受付を済ませ指定の場所で待ちます。
待合所には10組ぐらいの家族。


周りにはいかにも具合が悪そうな子供もいってのに
きー坊はきょろきょろニヤニヤ。
むしろ「一体何のためにきたんだろ?」と思われてそうなぐらい。


肩身がちょっと狭い。


診察に呼ばれるのを待って待って夜の1時。
やっと呼ばれました。

きー坊はお腹は痛くなくなったらしく
とうとう帰りたいとか言い始めるもんだから
先生に診てもらうのもなんだか「ばつ」が悪い。

でもお腹痛かったのは事実!
しっかり説明してきー坊を診て貰いました。




診察の結果、浣腸することになりました。
ウンチが出ていないのでまずは出させて、
血が混じっていないかを確認するためです。

腸重積なら最悪血便が出るはずだし。



先生はきー坊が始めて浣腸されると聞いて、
「頑張りましょう」と励ましてくれました。
もしかして相当暴れるのかな?痛いのかな?と不安になったけど、
きー坊は診察台に寝そべって素直に浣腸されてました・・・


痛くないのか反応なし。
うーん。大物だ。


そしてすぐにトイレに走らせ便器に座らせました。


お尻の異常?に何か違和感を感じたきー坊は
座ったままバタバタ暴れます。
でもすぐに出ました。が。


しかも硬いやつ。


そうかそうか出なかったのは硬いのが詰まってたって事!?
痛かったのは、お腹じゃなくてお尻だったって事!?


そりゃあ、硬いのが詰まってたら痛いし出ないし、苦しいよね。


なんか納得。



便の色も黄色いし、血が混じってる感じは全くなし。


はー、、、一安心。



最後に先生に便の色を報告して終わりました。
暑くなると汗に水分を取られて便が硬くなる事があるそうです。



なるほどね、水分が足りなかったのね。
きー坊は良く水飲む方だけど・・・



結局、きー坊は便秘だった。
というわけでした。



でも、浣腸のおかげでが出たわけだし
病院いかずに朝までほっといたら
もっと苦しい事になっていたかもしれないし。


お腹が治って
結果オーライ!って事で!
(ポジティブシンキング)






でわ^^/






コンテントヘッダー

美味しそうなのに食べられないケーキ

最近のママはチョーお疲れのようです。
あーちゃん、きー坊、ゆきジローと立て続けに風邪を引き、
その風邪をもらってしまい、体の調子が悪かったみたい。

パパは、お仕事なので子供の風邪はもらいませんでした。
ちょうど1年前、あーちゃんから貰った夏風邪で酷い目にあったので、
いまだに夏風邪に対する恐怖の記憶が残ってます。




今年のきー坊は、入園前のプレ幼稚園に通ってます。
来年が年少組みとして正式に入園します。
プレとは、その前に準備体操のようなもので、
週に一度だけの幼稚園です。


週に一度といっても、結構いろんなイベントが待ち構えていて・・・





この写真は七夕に飾る短冊です。
DSC08304_2.jpg

きー坊の夢は、いろんな乗り物に乗る事です。
あーちゃんが毎日乗ってる園バス、
街を走る車、あと意外にもバイク。


裏には、色紙を車の形に切って貼り付けました。
DSC08302.jpg





そして今日はケーキを作りました。

折り紙で。
DSC08355.jpg

きー坊はこのケーキを作りに物凄く興味を持ったようで、
この色を自分で塗るだの、自分でノリ付けるだの
なんでも自分自分で夢中になってました。


あ、もちろん短冊もケーキもママが作りました


案外器用な面があるきー坊。
最近はボタンはめの練習もやってます。
体は大きい大きいと言われるけど、
繊細な感性を持っていて、とても優しい男の子です。




でわ ^^/
コンテントヘッダー

4歳児のゆーうつ

年中さんになったあーちゃんにも、最近悩み事が出来たようです。
悩み事の発端は、こないだの水疱瘡が関係してました。



水疱瘡が発症してから10日間、幼稚園はお休みしてました。
その間、あーちゃんはお友達の〇〇ちゃんの事が気になってたようです。

〇〇ちゃんというのは、あーちゃんと同じ班のまだ幼い感じの子です。
あーちゃんが言うには、〇〇ちゃんはあーちゃんにべったりでいつも一緒に遊んでいたようです。
あんまりべったりなもんだから、あーちゃんは他の子とも遊びたいと漏らすほどでした。


そして水疱瘡で幼稚園を休んでる間は〇〇ちゃんの事が気になっていたようで、
「〇〇ちゃんどーしてるのか」とか「誰と遊んでるんだろう」と良く口にしていました。


幼稚園に復帰して数日。
〇〇ちゃんは、あーちゃんと全く遊ばなくなったようです。
あーちゃんが長く休んでいる間、〇〇ちゃんと△△君が仲良くなり、
今度はその二人でべったり遊ぶようになってしまったのでした。

ずーっとあーちゃんにべったりだったのに
急に遊ばなくなった事が少なからずショックのようでした。



あーちゃんの事を励ますパパとママ。
「他にもお友達は沢山いるんだから、これを機会にお友達を増やそうよ」と。

実際、年少組みの頃からのお友達がいるので、
あーちゃんが一人で幼稚園を過ごす事は無いでしょう。
そこは全く心配する必要はなさそうです。

それにしても悩みを持つお年頃にまで成長したんだなーと、しみじみ思うパパとママでした。
あーちゃん本人も、それを「悩み」と言うものだと知らないだろうけど。









じつはこの話しには続きがあります。
つい数日前、今度は〇〇ちゃんに「嫌い」と言われたそうです・・・・



えー!?
嫌いって結構大事。
なんでそんな事を言われたのか。

嫌われる事をしたのか?
いろいろ考えながら、恐る恐るあーちゃんに聞いて見ました。
あまり良くないけど「あーなの?こーなの?」と。


すると、まずあーちゃんの方から「私のこと嫌いなの?」と〇〇ちゃんに質問したようです。
そしたら返事が「うん」と返ってきた。そういう事らしい。



「うん」という返事は、質問の意味をどこまで理解しているか分からないし、
△△君との遊びに夢中だから今は好きではない → だから嫌い。という程度のものかも知れません。

4歳児だから表現が拙い部分もあるし、誤解もあれば
相手の気持ちに配慮するなんてそうそう出来ません。

実際、あーちゃんも誰々はお友達じゃない!って言ったりしてます。
あーちゃんにとっては、一緒に遊んだ時間が短いかららしいけど。
意外と子供って、自分だけの基準をしっかり持っているようです。


ちょっとびっくりなあーちゃんの悩み事でした。






でわ^^/
コンテントヘッダー

水疱瘡に耐えた10日間

実は、あーちゃんは水疱瘡に罹っていました。


ダニのような発疹が出たのが15日の夜ぐらい。
これが水疱瘡の初期症状とは知らず、最初は虫刺されと思い込んでました。
でも翌日の16日(木)には微熱ありで幼稚園をお休み。
その夜に38度ぐらいまで体温上昇。
ママがもしやと思って17日(金)に病院へ連れて行って水疱瘡確定。


ただ、水疱瘡ワクチンを打っていたのが幸いしてか軽い症状だったようです。
顔に発疹が出来る事はなく、体に10数箇所ぐらい?
熱も3日目ぐらいに平熱ぐらいまで下がったし。
あとは家の中でドタバタドタバタ。

あーちゃんが外に出られないおかげで、
ママ、あーちゃん、きー坊、ゆきジロー。
みーんな10日間ぐらい家の中で缶詰状態。
むしろ大変だったのはママの方だったというオチ。



でも最近大ハマリ中のプリキュアDVDを借り、
あとトトロも借りてたのでなんとかなったようです。

そして25日(土)には治癒証明をもらえたので
その日からさっそく公園に連れて行き、
溜まってたストレスを発散してもらいました。

そして明日からは幼稚園再開
久しぶりのお友達と沢山遊んできてください。





ここから先は出しそびれてた写真を。



あーちゃんときー坊は相変わらず仲良し。
おもちゃを取り合い、ケンカして数秒後には笑ってて、
やっぱりどちらかが泣いてたり。
時には玄関の前で相談事も。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
DSC07841.jpg

何の相談だろう???







ゆきジローが産まれる日。
あーちゃんは躍ってました

そのいち。
DSC06731.jpg

そのにー。
DSC06732.jpg

そのさん!
DSC06733.jpg


いつだったか居眠りしてるきー坊。
DSC06751.jpg





でわ^^/
コンテントヘッダー

ゆきジロー写真集

我が家の3番目の子供として産まれたゆきジロー。
初めはイケメンでした。

それはもうかっこくて、
キリっとしてて、
目力(メヂカラ)もあって。


これ。
YUKIJIRO2.jpg





それがそれが。




今では・・・






ふっくら。
ぽっちゃり。
ポワポワ男の子

なってしまいました。






      





じゃじゃーん。

DSC07653.jpg

頭に付いてるリボンは
ママとあーちゃんのいたずらです。






ふにゅー。

DSC07655.jpg


困ってる?
困ってるのね?

ママとあーちゃんがどんどんどんいたずらするもんね。
男の子なのにね~。
こまっちゃうよね~









ぷぷぷぷぷぅ。

DSC07656.jpg











はいぃっ!

DSC07659.jpg


け、拳法!?

かっこいー!







はい、ただの親ばかでした。

^^/
コンテントヘッダー

ピクニックは車の中で?

今日のブログは4月14日の記録です。


この日は咲き頃のチューリップを見に、
地元の大きな公園へピクニックへ行きました。




しかし・・・



この日はものすごい暴風
雨は降らなかったけど風だけは台風並みにひどい日でした。


風がすさまじかったのでママが朝から
頑張って作ったお弁当を車の中で食べました!

DSC07614.jpg

じつは最近、中古のファミリーカーを購入。




お弁当は結構量があったけど
子ども達はばくばく完食。(よく食べるなー)


風が強く砂埃がひどかったけど外へ。

あーちゃんときー坊は仲良く遊ぶのかと思ったら・・・


ストライダー(ペダルなし自転車)を取り合ったりボールを取り合ったり。
取られては泣いて取り返しケンカばかり。
まーったく、仲良く遊ぼうとしませんでした。

DSC07628.jpg



次はチューリップを見に移動。
でも全然写真に写ろうとしない二人。
最近の記念写真は、とにかく子ども達の体が入ってれば
まぁいいや的な投げやり感が出てます。

DSC07643.jpg

いくら注意しても周りをぐるぐる。
他の写真を撮ろうとしているお客さんにも大迷惑!
もう悪ふざけばっかり!

右側のベビーカーにはゆきジローが寝てます。
風が強かったので雨用のカバーをずっと掛けてました。


それに、一面花が植わっているので遊んだりできないはずだけど・・・




なんかテンションアップアップ

とうとう二人で走り始めました・・・

DSC07646.jpg


走る走る!


DSC07649.jpg


もう止まらない!
ぜんりょくしっそー!


DSC07650.jpg

DSC07651.jpg


帰るよーといってもまったく聞かない二人。
とうとう遠くへ行っちゃいました。
ほんとは親が追いかけなきゃいけないけれど
見える範囲でほっときました。
追いかけても調子に乗って逃げ回るだけなので・・・




すると急に大きな風がビュー!


強い風が苦手なあーちゃん。
びっくりしてパパとママを探すけど、
近くにいた大人はパパとママじゃない!



近くにいない!どこ!?




そう、パパとママは遠い場所。
慌てふためく二人を遠くから
守ってるだけでした。



不安になってやっと帰る気になった二人。

パパー!
ママー!


と叫びながら抱きついてきました。



やれやれ


    


子ども達を車に押し込んで。と。
帰りは途中で見つけておいたスコーン屋さんで
スコーンを買って帰りました。



でわ^^/
コンテントヘッダー

おっきい〇〇〇

今日はきー坊の話し。


一昨日も昨晩のおかずにも「ひじき」が出て、
しかもうちの子は「ひじき」が大好物。
きー坊も何度もおかわりしました。




そして今日!





その「ひじき」が出てきました。





になって。







別にこれだけだったらブログのネタにもならないし、
誰も読みたくもないけど、今日は3回も!
として出てきました。







ママ(なんか臭う)
「また出たの?」






「ううん」
首を横に振るきー坊。








ママ
「でも臭いよ?」







「おっき、んーち」
にかっ








「大きい」を覚えたてのきー坊でした。
でもそんなにおっきいでは無かったけど。






でわ^^/
コンテントヘッダー

パパが若くない理由

パパも今年で39歳・・・

年をとるのは早いものでついつい

「もうおじさんだ~」

とか

「(あーちゃんの友達の)〇〇君から見ればおじさんだよね~」

なんて事を口走ってしまいます。




すると、あーちゃんがすかさずフォロー。


「パパはおじさんじゃない!」


さすが我が娘


でも、その後には・・・


「だって若くないから!」




え?
若くないから、おじさんじゃない?





「若くないからおじさんなんだよ。」
「パパはもう若くないよ。」



「ちがう!パパは若くない!
だからおじさんじゃない~」




ちょっと半べそ気味のあーちゃん。




「おじいちゃんは若い!
パパもママも若くはない!」




なるほど、若いの意味を反対に覚えてるのか・・・・
あーちゃんの理屈が分かったところで、
ちゃんと若いの意味を教えました。



しかーし、全く聞く耳を持たないあーちゃん。



結局、「若い」という言葉は
今でも反対のまま覚えてしまってます。





それにしてもなぜ反対に覚えたのか









それは大人の社交辞令の中にありました。



「まだまだお若いですね~」



そう、これです。
お年寄りとの挨拶でよく出てくる



「お若いですね」



あーちゃんはこれを覚えてたのでした。






でわ^^/
コンテントヘッダー

ゆきじろう、誕生!

あけましておめでとー!


前回のブログからまた随分と月日が経ち、気づけば、、、
2013年になってました




しかし、新年のことはさておいて。
じつはじつは昨年12月11日に
新しい家族が誕生したんです!

やたー!




その名も「ゆきじろう」君。
もちろんニックネーム。

↓3人体制となった子ども達。
あーちゃん(長女4才)
きー坊(長男2才)
ゆきじろう(次男0ヶ月)




↓産まれて2,3日ぐらいのゆきじろう。
DSC06750.jpg


やっぱりあーちゃんやきー坊が産まれた時と似てる






ゆきじろうは予定日よりもずっと早く、
37週と0日で生まれてきました。

しかし、37週で産まれるという事は
本当は早産になるかどうかという時期でもあり
病院のスタッフには随分と心配されました。
でも、出産時の体重が3,000グラムもあったし
先生にも「この子」は大丈夫と太鼓判を押され
母子共に健康に退院できました。

37週で3,000グラムというのも驚きの大きさ。
でも体がでっかいきー坊と比較すると、
いまんとこ普通サイズっぽい感じ。


そんなゆきじろうもあと数日で生後1ヶ月になります。
↓なんと目がパッチリ!
DSC06890.jpg

おぉ~。びっくらこん!


あーちゃんもきー坊も二人して
ゆきじろうに興味津々。

二人とも嫉妬なんかせずに
優しく接してくれてます。



でも、、、
あーちゃんはメリーの音楽を付けて、
寝ているゆきじろうをわざわざ起こしたり。
きー坊はベビーベッドをガタガタ揺らしたり。
必ず二人で喧嘩を始めてギャーギャー騒いだり。

などと迷惑行為もしてくれますけどね。



これからは家族5人で頑張ります。
ブログのタイトルも変えようかな~。


でわ^^/
コンテントヘッダー

Mickey's House and Meet Mickey

ディズニーランドへ行って来ました。


↓ディズニーランドの入り口
DSC06425.jpg
そう、この飾りつけはハロウィンイベントのもの。

実はこの日記、10月14日にディズニーランドへ行った時のものです。
書こう書こう、書こう書こうと思いつつサボったまんま。
今日(11月10日)になって、やーっと書いてます。



去年行ったきりなので1年ぶりのディズニーランド。

あーちゃんが年がら年中行きたい行きたいと
言ってたけど、そうそう行ける訳でもなく、
今までずっと我慢してもらってました。
去年は11月中ごろだったのでクリスマスイベントの最中でした。





ディズニーランドに入ったらすぐにパレード♪
ミッキー発見。

DSC06433.jpg

今日は、ブログのタイトル通り、
最初の任務はミッキーに会いに行く事

あーちゃんにもっと見せてあげようと
肩車をしたら全力で嫌がられました

仕方ないので後ろから抱っこしてあげたら
直ぐに降りて一言。

怖い~


あれ?ミッキーに会いに来たのに
怖いとはこれいかに?

どうやら今日のハロウィンイベントで
お化けが沢山居るという話しを聞いていたので、
パレード見ただけでなんとなく怖かったらしい・・・

普段から驚かせすぎてるのか???




なんとなく怪しい曇り空。
気を取り直してミッキーのお家へ直行~。

しかしパレード終了直後で通路は大混雑
なかなか前へ進めず、なんとか苦労して
ミッキーへ会うための列に並べました。

待ち時間はなんと90分
しかし、多くのアトラクションは2時間3時間の待ち時間もあり
この90分の待ち時間を「まぁ、こんなもんだよね」と
思えてしまうのが恐ろしい・・・


パパは別行動でキャラメルポップコーンを探す冒険へイザ!
いろんな種類のポップコーンが販売されてます。
のは良いんだけど、
一つの販売所で一種類しか売っていないという事実。

チョコレートポップコーン、
カレーポップコーン、
キャラメルポップコーン、
バター醤油ポップコーン。

いろいろあるけど冒険し始めてから運よく二つ目で
キャラメルポップコーンの売店を見つけて並びます。

しかし、ここでも40分の待ち時間。
ポップコーンを買うために40分も待つパパ。
いや、不平も言わずにそれを待っている人も多数・・・

夢と魔法の国というのは・・・



その間のあーちゃんときー坊は・・・
DSC06443.jpg

あーちゃんは余裕しゃくしゃく変な顔~。
きー坊は、お姉ちゃんのことは全く気にならないご様子。
「今日は曇ってるな~」と言いいたげな表情だ。



パパが40分の冒険を終えて戻ってきたときは、
ミッキーの家の敷地内に入っていて、
合流するのに苦労しました。

なんといっても長蛇の列。
いや、これでもまだまだ長蛇とは言えないんだけど。
その中に割って入って合流しました。


差し出したるキャラメルポップコーン。
あっという間に食べました。
DSC06456.jpg

これのおかげで随分気が紛れたようで、よかったよかった。



やっと、ミッキーのお家の中へ入れました。
ソファーを見つけて座って
DSC06463.jpg


今度は箒のお化けを見つけてパチリ。
DSC06489.jpg

正確にはこの「ほうき」、ディズニーの「魔法使いと弟子」という作品の中で出てきます。
魔法使いの弟子のミッキーが、日頃の掃除をサボるために
掃除をさせようと魔法をかけて動けるようになった「ほうき」です。

そして、DWEの教材の中にもこの「ほうき」が出てきます。
あーちゃんにとってのディズニーランドというのは
DWEの教材がそのまま現実になったような世界なんです。


しかし、90分という道のりは物凄く長く、
最後はみんなヘトヘトでした。

あーちゃんには「もう少し」だよと、
何度「嘘」を言ったことか・・・


パパももう直ぐと思って「もう直ぐ」と言うんです。
しかし、行けども行けどもミッキーには会えず。
くねくねした通路をじわりじわりと進んで
やっと、やっと
やーーーーっと


会えました。

DSC06515.jpg



いやぁ、良かった良かった。
任務達成


しかしあーちゃん、
ミッキーのでかさが意外だったのか、
笑顔も出ないぐらい完全に固まってました。

夢と魔法の国の現実でした









ミッキーと会う目的は果たしたものの、
この後は物凄い試練が待ってました。


ご飯を食べようと移動し始めたら
雨が降り始め、外のテーブルではとても食べられない。
レストランへ移動するも40分の待ち時間(←いくらなんでもこれには並べない!)

別のレストランへ移動するも
パレードが始まり通路は通せんぼ。
(お腹空いてるのに!)

なんとか別のレストランへ着いたと思ったら100分待ち!
(みんなにこやかに並んでる!)

とまぁ、こんな感じで雨も止んできたので
結局ホットドッグを買って外のテーブルで食べました。
お味は美味しかった。



時間もまだあるし、せっかくなので
今度はカントリーベアを見に行きました。

カントリーベアは、他と違って
並ばなくても直ぐに入れるアトラクションです。
昔からあるし、ロボ熊のショーを見るだけなので
ぶっちゃけ人気があまり無いのです。

それでも熊の動く動作は滑らかで、
実は結構面白いショーだったりします。

ただ、あーちゃんは怖くて見れませんでした。
どうもステージの右側で喋ってたいた熊が怖かったらしく・・・
ずっとママに抱っこしてもらいステージには背を向けたまま。
残念!
きー坊の方は、とても楽しめたようです。




そして、カントリーベアも見終わったら
いよいよディズニーランドでの佳境です。
(今回のブログも無駄に長い・・・)




外に出ると雨がざあざあ降って居て土砂降りでした。

屋根伝いに売店に入ったら偶然傘もカッパも
売っていた所までは良かったけど、
考えていることは皆同じ。

大勢の人がこの売店へ入ってきたらしく、
お店の中で潰されそうになりました。
この小さな売店の中での大混雑のおかげでママとは別行動
連絡も取れず30分ぐらいは立ち往生。

いや、ほんとにお客さんや店員さんも
みんな一緒に潰されながら動いてました。


なんとかお店を出てママと合流したのが15時半ぐらい。
雨がざあざあ振りの中、これ以上ディズニーランドにいる事も出来ないので
這う這うの体(ほうほうのてい)で後にしました。
そして、ランドを出た頃には雨も上がってたというオマケつき。
夢と魔法と試練の国のディズニーランドでした。





でわ^^/
コンテントヘッダー

DWEイベント Dancealong Show

なんとなくサボって1ヶ月。久々のブログ更新。
9月8日の記録です。今更だけど・・・



9月8日の関東地域は思いっきり快晴
この日はイベント会場まで車で行くのか電車で行くのか迷ったけど、
子ども達が電車で騒ぐかもと思って、車で行く事に。
車での都内のイベント参加は2回目。



途中、渋滞に巻き込まれるも開始時刻にはぎりぎり間に合って、どたばた入場。
前回参加したFun with ZAP.と同じ会場です。
ん~、やっぱり電車が正解だったか?

兎に角、今回のイベント「ダンスアロングショー」が始まりました。
まずは皆で大きな円を作って、反時計回りに歩きます。


ダンスアロングショーというイベントは、
皆で歌って踊って楽しもうという趣旨のイベントです。

英語の先生3人が、ノリノリ(死語)で大きな声で歌って踊って進みます。
ただ、その大きな声と、いきなりハイテンションのおかげで
お客さんはちょっと引き気味



そして、今回のイベントを楽しみにしていたあーちゃんも・・・
DSC06266.jpg

ご覧のとおり。
写真じゃわからないけど、皆が立つような時も座ったまま。
先生に話しかけられてもダンマリ。
と、まぁ、会場の雰囲気や勢いに、
すっかり呑まれてしまったあーちゃんでした!


きー坊も似たようなもの。
DSC06267.jpg

パパにしっかりしがみついて
決して離れようとしません。
体重15kg。ずーっと抱っこでした。
腰がいたたたた


初めて参加したイベントの時も、Malu(マル)先生という
声が馬鹿でかい先生が居たおかげで、
あーちゃんはすっかり縮こまってしまってたし。
他の元気に参加している子供達のようには行かないようです。

あーちゃんが元々行きたがってるのは
ZAP君と、カエルのフロギーが出てくるイベントだけど
当分は関東地方で開催される予定がなく、
とりあえずダンスアロングショーに来てみたけど、
今回もちょっと失敗なイベントになってしまいました




さて、ノリノリな歌と踊りのショーは続きます。
DSC06275.jpg


途中、あーちゃんも慣れてきて、イベントとは
全く関係ないスペースで走ったりしてました。
これもいつもの事。


イベントが終わって、写真撮影。
DSC06276.jpg

前回は二人とも寝ちゃったりしたけど
少しずつ、まともな写真が撮れるようになったので
今回は掲載してみます。
きー坊はパパの抱っこが良かったらしく、泣き叫んでます。
あーちゃんは、そんなきー坊をじーっと見てました。



イベントの帰りには、決まってファミレスでご飯です。
ご飯はイベント前にも少し食べたんですけどね、
やっぱりしっかり食べておきたいので。

アイスにかぶりつくあーちゃん。
DSC06280.jpg

きっと、このご褒美のおかげで英語のイベントに
付き合ってるに違いない!


きー坊にはアイスを上げられないので、
可哀想だけどパンを食べてもらいました。結構気に入ったみたい。
DSC06283.jpg




以上、9月8日のイベントの記録でした。







でわ^^/

コンテントヘッダー

おやつ

あーちゃんは昨日から幼稚園に行き始めました。
幼稚園は夏休み中なんだけど夏季保育と言って
今週の火曜から金曜までは幼稚園に通う事になってます。

2学期が始まる前の慣らし運転って事らしい。



そうすると調子狂っちゃうのがママときー坊。
あの騒がしいあーちゃんが居なくなると、
きー坊は寂しそうに元気が無くなります。


あーちゃん自身は、久々の幼稚園が楽しいようです。
前髪を止めていたヘアピンがかわいいと、
友達に誉めてもらってご機嫌で帰ってきました。



あーちゃんの毎日の楽しみは
3時のおやつです。

我が家ではちょっと厳しく、
3時以外は出しません。

あーちゃんもその点割り切っていて、
3時以外のおやつは求めてきません。



しかし、

しかーし・・・



3時になったらこれおやつ。
ここだけは譲らなくなりました。



例えば、午後の2時50分に
3時のおやつまで昼寝する~。
と言いながらデジタルの置時計を
寝室へ持って行ったと思ったら
寝ずに時計を見ていたり。




こないだなんか昼寝し過ぎて
夕飯前に起きてきた時は・・・


お゛や゛つ゛~゛゛゛
食゛へ゛た゛か゛った゛~゛゛゛



声にならない声で泣き叫んでました。




昨日は昼寝しちゃったけど
ほんとに3時ぴったりにお目覚めして
ママを起こしておやつを要求してきました。
恐るべし腹時計。





でも実は、今日はおやつ抜きでした。
昨日のおやつの後、あーちゃんときー坊は
ソファーからドン!と飛び降りて遊び、
ママに怒られたからです。


飛び降りはマンション住まいの我が家では
最高級の禁止事項


怒られても止めない怪獣二匹。
ママが「明日はおやつ抜きよ!」と叱っても、
いいよ~、おやついらな~い」なんて余裕っぷり。

というわけで、今日になって今更事態が飲み込めたようで
泣きながら「もうしない~」と懇願してきても
断固としてママはおやつを与えませんでした。

怒られた時に口から出てくる
「もうしない、ごめんなさい」は、
全くその通りになった事は無いんです。


ママは泣いてばかりのあーちゃんの気を紛らわせるため
夕方に公園に連れて行きました。
すっかり気を良くして、
今日はシチューが良いとあーちゃん。


晩御飯はシチューに決まり



でも、帰ってお風呂に入ったら
晩御飯も食べずに寝ちゃったあーちゃん。

おやつも晩御飯も食べずに・・・
きー坊も一緒に。

明日の朝、相当お腹を空かせて
起きて来るんだろうな~







ベランダプールの写真。
DSC06050.jpg

DSC06051.jpg










でわ^^/
コンテントヘッダー

きー坊の成長

まずはきー坊の成長っぷりから

きー坊はもうすぐ1歳の誕生日を迎えます。
今のところ、「ママ」は「まんまぁ」みたいに喃語っぽい感じで、言葉が少し増えて来ました。
何となく、こちらから言っている事もわかるようになってきたようです。何となく。

YesYesと言えば首をがっくんがっくんして縦に振り、
NoNoと言えば首を横に振る事もあります。

拒否のサインなのかママが「公園に行く?」と聞くと首を横に振ったりします。
まだまだ小さいから分からないけど、あーちゃんは思い切りアウトドア派なのに対して、きー坊はなんとなくインドア派かな~?



  



食べる事はまだまだ「へたっぴ」で、お皿を持てばひっくり返すわ、手掴み食べだから手や顔はいつもべとべと
毎食毎食、ママが奮闘してます。
体が大きいから「良く食べるでしょ?」なんて言われますが、散らかしたり集中できなかったりで意外と食べてくれませんでした。それが最近は、食事の意識が出来てきたのか食べられる量が多くなって来ました。これでやっと他の赤ちゃん並みの水準です。

そして、自分用の離乳食よりも周りが食べてる物に特に興味があるみたい。
いつもいつも、あーちゃんやママのお皿に手を出してます。
油断してると引っくり返されるので、きー坊が近寄ってきたら食卓に並んでるお皿の大移動が始まります。



  



あーちゃんの1歳頃と比べると、きー坊の知性的な発達は少し遅いようです。
個人的な意見かも知れませんが、周りの話しを聞いても女の子の知性の成長は早く、男の子は数ヶ月ぐらい遅いと感じます。
ですので焦りもないし「こんなもんなんだろうな~」的な感覚でいますけど。


逆に身体的には成長が早いかも。
やっぱり男の子だから?
月齢3ヶ月ごろは「体も大きいから寝返りやハイハイは遅いかな?」なんてママと話してましたが、そんな事はありませんでした。

腰を回転させるように寝返りを練習させてたら直ぐにできる様になり。(元々丸いから転がりやすい!)
ここ数日で、何の支えも無しに直立できるようになりました。
今日になって、直立姿勢のままバランスを取って体勢を維持したりして、なんだか今にも歩き出しそう
1歳になってもまだ歩けないかなと思っていたのは、つい数日前なのに。


  


他にも細かい所では、つかまり立ちの時にダンスみたいな動きをしたり、ソファに上ったり、いつも崩すのが好きだった積み木を積んでみたり一人になると凄く寂しそうだったり、バイバイで手を振ることがあったり、何でも口に入れなくなったり(まだ口に入れることはあるけど)、歯が上下4本ずつ生え揃ったり、より発音らしい声も出せるようになったり。



  



きー坊が生まれてもうすぐ1年。
そんなこの頃です。





でわ^^/
コンテントヘッダー

非常な日常

今日は3連休の最終日。
あーちゃんの七五三撮影に使う髪飾りを求めてショッピングモールへ行きました。

外食費を抑えるために朝の10時に出発してお昼前には帰宅!
のはずが・・・





11時半にやっと家を出て、ショッピングモールへ着いたの12時ちょっと前。
この時間感覚、我が家では日常茶飯事。
気にしない。
気にしない。
気にしない。
気にしない・・・



最初に覗いたフードコート。は、相変わらずのご盛況。
座れそうな雰囲気は全くなし。
とりあえず最初の用事を済ませてから、ミスタードーナツで腹ごしらえ。
このまま髪飾りを見つけて家に帰ろうかと相談中、きー坊がお腹が空いたと泣き始めたので離乳食を与えます。
その後、あーちゃんもお腹が空いたと訴えてきました。

そりゃそうだ。
もう1時半になるのにドーナツだけでは生きていけない。
フードコートに舞い戻ってお腹を満たす事に。
そして今度こそ、余裕をもって髪飾りを購入!

帰宅出来たのは夕方4時を過ぎた頃でした。
こんなはずでは・・・



この後、あーちゃんは疲れて寝たけど、きー坊は寝ませんでした。
移動中はベビーカーの中でずっと大人しく寝ていたので、ストレス溜まっていたのかも。

ここから先はきー坊の写真をどうぞ。

TAC(トークアロングカード)の上で遊ぶきー坊。
午前中、あーちゃんと遊ぶために出していたカードです。
DSC03265.jpg



カードがつるつるして思うように進めず一苦労。(音声あり、1分22秒)
[広告] VPS




最近は立ち姿勢が様になってきました。
DSC03266.jpg


今日の大きな成長。
自ら手を離して3秒ほど自力立ちに成功!
写真は取れなかったけど。
明らかに自分で立つ事を意識してチャレンジしてます。


この後はご飯。
ママには手作り餃子を作ってもらいました。
DSC03269.jpg
本当は3連休の間にみんなで餃子を作ろうとパパの提案で餃子の食材を買い込みました。
しかし、あーだこーだとあっという間に時間が経ち、結局ママに全て押し付けてしまったパパ。
ちょっと反省。


あーちゃんも起き夕飯からお風呂までは嵐のように過ぎ去り・・・・




きー坊は今日も寝る事無く遊び始めます。
ママはあーちゃんを寝かしつけ、パパは寝たがらないきー坊を相手に。

今夜のきー坊

おもむろに床に敷き詰めたプレイマットを剥がし始めたきー坊。
DSC03279.jpg

あちこち剥がしてます。
DSC03280.jpg

なんかあったかね?きー坊よ。



一通り遊んだのか、なにかを納得したように一人寝室へ・・・(この頃10時半)
DSC03281.jpg
じゃあねパパ、僕もう寝るからね。
はい、寝てください


そして、きー坊が深い深い眠りにつけたのは夜の11時を過ぎた頃。
最終的にはママが寝かしつけました。






でわ^^/
コンテントヘッダー

小さな予言者

あーちゃんもきー坊も元気になり、いつもの日常が戻って来ました。
少し咳は残っていますが、病み中のきー坊は本当に無表情だったので脳に異常があったかと心配したぐらいです。
乳幼児は病後に物凄く機嫌が悪くなると良く聞きますけど、きー坊にいたっては「とても無表情、無応答」になってました。
それが、昨日今日からは表情も明るくなり語りかければ笑顔で返してくれ、上手くいかないときは怒ったりと喜怒哀楽がはっきりとしてきたので安心しました。
きー坊の成長振りについては、また後日紹介します。


さて今日の出来事。
いつものようにママとあーちゃんときー坊の3人でお買い物に行きました。
近くのスーパーで一通りのお買い物を済ませて、外に出たら・・・














なんと土砂降り!
ここ数年で話題になってるゲリラ豪雨







実は、家を出る前のあーちゃん。

この雨を予言していたのか「長靴を履いて行く~」とか「傘さしていく!」とか言ってたんだとか。
おおー。予言!?ですか???



もちろんママは適当に受け流してお出かけしてきたので雨を凌ぐ方法は一切無く、お店の中で待ちぼうけ~

で、雨が降ったのであーちゃんはさっそく外食気分になったようです。
以前も雨が降った時、ママが家ご飯の予定を外食に変えた事があったらしくて今回も同じだと思ったようです。
ママとしては食費を抑えるべく家ご飯を主張してあーちゃんを抑えにかかります。
雨もやんだので家に帰ろうかとなった時、またもやザザー


結局、マクドナルドで食べる事に。
ハッピーセットを注文して、またまたあーちゃんのおもちゃが増え増したとさ。

HAPPY!

ま、こんな事が2度3度続く事は・・・
ないよね~


二人でにこっ!


幼児用バイクのストライダーを注文しました。
後はヘルメット、プロテクター。か。



でわ^^/
リンク
アクセス数
成長曲線
あーちゃん
きー坊
ユキジロー
このブログパーツは赤ちゃんの成長曲線様から頂きました
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
DFS (2)
TE (3)
プロフィール

ちっちゃい雪だるま

Author:ちっちゃい雪だるま
千葉県在住です。
どきどきのDWE、まずは続ける事が目標!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。