FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

良い話

子どもの出産時に、ママが病院からもらった資料を整理していたところ、
これから母親になる人への伝えたいメッセージが書かれていました。
今読んでみても大切な事だなと思ったので紹介します。


人間の生涯の幸せのために

人間の生涯の幸せの基本は、あたたかい心を持ち
周囲の人を大切にし自らの分野を通じて人のためにつくし、
一滴の水、一つのものを大切にすることだと私たちは考えています。
学歴・能力に優れていること、お金・権力・名誉を
多くを持っていることは、幸せのほんの一部すぎず、
自分のためのみのものであれば、かえって不幸をまねくこともあります。
幸せはあたたかい心を持ち、
周囲の人を大切にし自らの分野を通じて人のためにつくし、
一つのものを大切にする心を持ち続ければ、
誰もがかなえられることです。

国際育児幸せ財団





子は親の鏡

けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる
とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
不安な気持ちで育てると、子どもも不安に成る
「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる
子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる
親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる
叱りつけてばかりいると、子ども「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう
励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる
広い心で接すれば、キレる子にはならない

誉めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ
愛してあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ
認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる
分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ
親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る
子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ
やさしく、思いやりをもって育てれば、子どもは、やさしい子に育つ
守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ
和気あいあいとした家庭で育てば
子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる

「子どもが育つ魔法の言葉より」





「このままでいいよ」

 あそこまで怒らなくてよかったのに・・・。5歳の娘が床についたとたん、後悔が胸に押し寄せてきた。
 毎朝早く早くと保育園に送り、仕事に行く。帰りも早く早くとせかして帰り、夕食、風呂に寝かし付け。娘のノロノロに私は途端に噴火する。最近の私は「子供のために叱る」というよりは、都合よく動かない娘に感情を抑えられず爆発してばかりだ。
 「ごめんね、いいママじゃなくて」と娘の肩を引き寄せた。「もっと優しいママになるからね」勝手に涙がぼろぼろこぼれてきた。ごめんねと繰り返す私に娘が言った。「そんなことないよママ、このままでいいよ」
 そして「大丈夫、大丈夫」と私の背中をたたいた。小さな手を背中に感じ、余計に涙が出てきてしまった。
 しばらく娘を抱きしめていると今度はふいに娘が泣き出した。「のんちゃんもいい子になりたかったのに、ママごめんね」うわーん、と大粒の涙をぽろんぽろんこぼす。私はあわてて「大丈夫、大丈夫」と娘の背中をなでる。慰めながら、娘が幼い心を痛めていたのだと今更ながら気づいた。
 お母さん、いいお母さんになれるかどうかわからないけどがんばってみるね。でも「このままでいいよ」って言ってくれたの、すごく嬉しかったよ。これからはママが言ってあげるね。

(?年12月3日朝日新聞ひとときより)






でわ^^/
関連記事
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
アクセス数
成長曲線
あーちゃん
きー坊
ユキジロー
このブログパーツは赤ちゃんの成長曲線様から頂きました
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
DFS (2)
TE (3)
プロフィール

ちっちゃい雪だるま

Author:ちっちゃい雪だるま
千葉県在住です。
どきどきのDWE、まずは続ける事が目標!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。