FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

DWEを始めて一年!

5月28日でDWEを始めて1年が経ちました。
思い起こせばこの1年間、いろいろありましたが
DWEに限って言えば、英語教育の取り組みは
あーちゃんに巻かせっきりだったような気が。



【英語力】
1年前と比べれば、あーちゃんの英語力は比べられないぐらいに向上しました。
質問に対して答える事が出来るようになりました。
下に書いたような英語の質問を日本語に置き換えて説明した事はありません。
それでも、ちゃーんと理解しているようです。

What color is this? (これの色は何?)
What is this? (これは何?)
Are you 〇〇? (あなたは〇〇?)
Do you 〇〇? (〇〇してる?)

ただ、理解できない時もあって
Yes のはずなのに No と答えてしまう事も。


Can you 〇〇? (〇〇できる?)
これはまだ分かってない気がするな~。


英語の聞き取りもかなり上達しました。
トークアロングカードの中で、
10単語ぐらいの長めの文章を最初の一回で聞いただけで
その後真似して言ってました。




【英語の歌】
1年を通してその大半はDVDを見たりCDを聞いたりしていました。
DVDは、PlayAlong!1~3、ストレートプレイ1~12まで全部見ました。
CDについても、SingAlong1~4、Story and Song1~12まで大体聞きました。
おかげであーちゃんは、この曲は何巻に入っているとか大方覚えてしまったようです。

最近になってストレートプレイDVD12に入っている
小難しい歌も口ずさめてる事に気づきました。
発音はふにゃふにゃしてる部分もあるけど、
聞こえやすい単語はしっかり発音。
メロディーにも遅れる事無く歌えてるのが凄いな~。

発音は、体の成長と共に徐々に良くなっていく事を期待してるので、
あんまり気にしてません。
レコードCAPの応募を半年ぐらい見送ってますけど・・・
それよりも、これからもずっと英語を好きでいて貰いたいです。
そして勝手に上達してもらう事を期待


そうそう、きー坊も負けてはいません。
きー坊は最近、言える言葉が急に増えて来ました。
親からの質問も随分理解していて、
うん、ううん。などの反応もしっかり返ってきます。

実はあーちゃんと同じように英語の質問も理解してるようです。
ただ、喋れないので誰も気づかないけど・・・




【教材】
ここ1,2ヵ月で親として積極的に英語教育として
取り組むようになってきました。

まず、ママが気に入ってるのがトークアロングカード。
トークアロングカードは、機械に通す事で音声が流れる仕組みです。
一枚のカードに複数の音声が出る仕組みで、
英語の上達に、かなり有効性が高い事に気づきました。

一枚のカードには複数の音声(質問と答え、単語、文例)が対応していて、
さらに録音(機械側で100枚分まで録音可能)まで出来ます。

あーちゃんは、自分の発音を録音して聞きなおす事も大好きなので、
遊び感覚で英語教育に取り組んでます。

そして、ミッキーのマジックペンセットに入っている
小さなカードにはトークアロングカードと同じ単語のカードが用意されているので、
この二つを組み合わせることで、遊びの幅が広がります。

親が小さなカードを使って英語の質問をし、あーちゃんが答える。
次にトークアロングカードの音声でどんな発音をしているか確認!
こんな単純なことでも、あーちゃんにとっては楽しいカード遊びになっているようです。
そもそも質問されてそれに答えるというのが楽しいらしい。



パパは、英語の本の読み聞かせをたまにやってます。
ただの読み聞かせでは面白くないので、
あーちゃんにもDVDで覚えてる部分を喋ってもらうなど、
楽しくなる工夫をしてます。
あーちゃんも、DVDで覚えた事を言えると嬉しいみたい。

まぁ、英語を読んで喋る事自体がなかなか大変で、
ストーリーが進むに連れて英語も難しくなり、
するとどんどんたどたどしい英語になっていくパパの発音も物悲しいものです・・・




【CAP】
目前の目標は、SkyBlueCAPです。
最初は2011年末には取るぞー!
次に春までに~!
今では、4歳の誕生日までに~!と、
どんどん先延ばししてます。

PlayAlong!3の歌を2,3曲。
それがなかなかどうして難しい!
またそろそろ録音してみよっかな・・・

前回よりは発音良くなってたら応募できるかも。
でも、最近PlayAlong!3を見る機会がぐっと減ったし。
もう少し先かな~。ぶつぶつ。




【まとめ】
1年間を振り返ると、かなりゆる~い英語教育だったと思います。
清水の舞台から飛び降りる気持ちで教材買って、
DVD見せて、CD聞かせてという風に進めてきました。

「親の苦労子知らず。」
とは言うものの英語教育に限って言えば、
子が知ろうにも親はそれほど苦労はしませんでした。
これもDWEの教材の完成度の高さなんでしょう。

ただ、その手放し英語教育も限界が来そうなので、
これからの1年間はもっと親も積極的に参加していこうと思います。
ただ気になるのが、あーちゃんの英語力が既にパパを追い越しつつあるのでは?という現実。
大袈裟かもしれないけど、あーちゃんの英語耳、そして英語に対する屈託の無さ。
パパには持ち合わせてない要素なんだな。これがまた。


長文失礼しました。








でわ^^/
関連記事
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【DWEを始めて一年!】

5月28日でDWEを始めて1年が経ちました。思い起こせばこの1年間、いろいろありましたがDWEに限って言えば、英語教育の取り組みはあーちゃんに巻かせっきりだったような気が
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
アクセス数
成長曲線
あーちゃん
きー坊
ユキジロー
このブログパーツは赤ちゃんの成長曲線様から頂きました
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
DFS (2)
TE (3)
プロフィール

ちっちゃい雪だるま

Author:ちっちゃい雪だるま
千葉県在住です。
どきどきのDWE、まずは続ける事が目標!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。