FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

きー坊の誕生パーティー(2歳)

11月7日がきー坊の誕生日。

そして11月11日にお誕生日パーティーを催しました


いつものようにママがパーティーの準備。
パパは、きー坊が寝たのを見計らって
あーちゃんを連れて図書館へ。


きー坊は眠たくなると
「抱っこ(あーこ)、抱っこ(あーこ)」と言って
しがみついて来るので何も出来なくなります。
体は重いし力も強いし!
子泣きじじいかっ!?っていうぐらい苦労します。
寝てくれると本当に助かるわ~


じゃーん。出来ました。
DSC06591.jpg

・おにぎり
・ウインナー・ポテト・ナゲット
・焦がしベーコンとトマトのサラダ
・ピザパン
・手作りケーキ



2歳のVサインが出来るようになって
はいち~ず
DSC06599.jpg

きー坊がカメラ目線でポーズを取れるなんて初めてかも。
大きく成長してるきー坊。
料理を前に待つ事ができたり、
生活習慣が身に付いてきました。

実は、すっごい甘党らしいという事が判明。

どこで覚えたのかケーキを見るや、
ケーキ!
ケーキ!
ケーキ!
ケーキ!
の連呼連呼。

DWEの教材の中でケーキが出てくるのでそれを知っているのはいいとして、
どこかで食べたらしいケーキの味をしっかり覚えていたみたい。

CAKE.jpg

夢中になって食べてました。
でも、ケーキを飾る果物には一切手を付けず。
いつもはフルーツは夢中で食べるのに、
今回は生クリーム以外は眼中になかったみたい。

ここぞとばかりに、
あーちゃんがきー坊が残した果物を
全部食べちゃいました・・・




そしてプレゼントタイム

きー坊へは公園レーサーです。
DSC06647.jpg

手に持ってるのはオバッチから頂いたトミカです。



あーちゃんにもちょっとしたプレゼントとして
ひらがなとカタカナを練習できるノートをあげました。

でもでも、あーちゃんも公園レーサーに
乗りたくて乗りたくてたまらなかった様でご覧の通り。
DSC06642.jpg

最初はきー坊の物だからと、ひらがなを
練習したりして我慢できていたけど、
次第に我慢できなくなって、あの手この手で
きー坊から公園レーサーを貸してもらおうとしてました。


パパに「お馬さんやって」と言うあーちゃん。
公園レーサーに乗る事を我慢してもらってるので
仕方ないからパパがお馬さんをやってあげると
きー坊も乗っかってきました。

すると、さっと動いて公園レーサーを奪ったあーちゃん。
一体どこの誰にそんな策略を教えてもらったのか・・・

ちょっと呆れたパパとママでした



2歳の誕生日プレゼントとしてもらった公園レーサーとトミカ。
きー坊はこの二つ(トミカは2台だけど)を手にして、
あーちゃんに取られまいと必死になってました。

初めて「自分の物」を強く意識したきー坊。
いつもいつも遊んでいたおもちゃを
お姉ちゃんにかっさらわれるので
今回は守ろうと必死

公園レーサーにまたがり、トミカを乗せて移動するけど
すぐにトミカが落ちる。
トミカを必死に拾ってまた乗せても、また落ちる。
その繰り返し。

公園レーサーを取られたくない。
パパに抱っこしてもらいたい。
抱っこしてもらうと公園レーサーが取られちゃう。
もうどうしていいのか、
何が何だか分からない!

きー坊も生まれて初めての感情だったのか、
もう半狂乱で泣いてました。

こういう姿は可哀想でもあるけど、
きー坊の心の成長の表れなんだろうなー・・・
うんうん

全力で嫌がるきー坊をお風呂に入れてなんとか気持ちをリセット。
次第に公園レーサーに対する執着も薄れて、
今ではお姉ちゃんと順番に使えるようになりました。



↓しつこくして、とうとう公園レーサーを貸してもらったあーちゃん。
DSC06650.jpg




でわ^^/
関連記事
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【きー坊の誕生パーティ】

11月7日がきー坊の誕生日。そして11月11日にお誕生日パーティーを催しましたいつものようにママがパーティ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
アクセス数
成長曲線
あーちゃん
きー坊
ユキジロー
このブログパーツは赤ちゃんの成長曲線様から頂きました
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
DFS (2)
TE (3)
プロフィール

ちっちゃい雪だるま

Author:ちっちゃい雪だるま
千葉県在住です。
どきどきのDWE、まずは続ける事が目標!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。