FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ロッククライミング

今日は地元のショッピングモールへ。


普段はパパが休みの日でもついつい大人の用事ばかり。
これじゃつまらんだろうと、今日は子ども達を
遊ばせてあげるためのお出掛けにしました。


お昼を自宅で済ませ出発の準備。

いつもだったら、お出掛け前は
あーちゃんもきー坊もグダグダグダグダ。
お出掛けすると分かってても、浮かれてるのか
グダグダグダグダ・・・・

ところが今日に限っては二人とも超素直!
トイレと言えばトイレに行き、
靴下履いてといえば素直に履いて、
靴!と言えば靴を履く。

パパよりママより支度を早く済ませてくれました。

す・・・すばらしぃ!
かつてこんな日があっただろうか?

いや、絶対無かった!




ショッピングモールに到着したら
さっそく汽車に乗りました。

ショッピングモール内をゆっくり周回する
汽車の形をした電動カーです。
大体これは5分程度で終了。


その次はショッピングモールの
中庭にあるアスレチック。

中庭はイベント会場になっていてなかなか広い。
客席は階段状になっていてその隅っこには
子ども達が遊ぶためのスペースになっています。

アスレチックは上り坂のように設置されていて
下から上へ上るように移動しながら遊びます。

あーちゃんときー坊はここを一生懸命ループしました。
途中からあーちゃんは姉さん根性を発揮。

きー坊にあっちだこっちだと喚きながら
上から下へ下から上へと走りまくってました。



そしてふときー坊の目を奪ったものがありました。






クライミングです。






中庭の一角に、高さ15メートルぐらいの
クライミング用の壁があり、ここを人が登っていました。

きー坊には、壁をよじ登る人が
よほど不思議に見えたらしく
あーちゃんそっちのけでクライミングを眺めてました。


そしてこの一言。




(クライミング)したい。






ええ~~!?

そこまで心奪われた!?
しかしやりたいと言われれば
なんでもやらせてあげたくなるのが親心。


きー坊がロッククライミング。
できるか!?



でも結局この日は出来ませんでした。
クライミングしてた人に聞いて見ると
体験会の受付が15時で終了していて、
今は関係者の自由練習の時という事。
そのためお客さんを指導する事が出来ない。
そういうことでした。


パパとしてはまぁ、ホッとしたというか。
スタッフに言われたのは、
「まず親がやりなさい。
 そして子供に教えないと続かないから。」
と言われたから。

そりゃまあそうでしょうけど・・・
やらせたいというか、本人がやりたい言ってるだけなんだけど。


きー坊は途中で合流したママにも
必死に手をひっぱりクライミングを見せに行きました。

見て!見て!という感じで。
それぐらい必死になるきー坊もめずらしい。



しかし困った。
家に帰った時には、あーちゃんもすっかり
クライミングやると乗り気になる始末だし。
もしかしたらもしかするかも知れないな~。


でも、こういう感動や興味を
ないがしろにしちゃいけないんですよね~。

でもパパも一緒にクライミング!?
はぁ、困ったな~。





そして話しはショッピングモールに戻り、
中庭で遊んだら次は室内の有料遊び場。
40分500円コースです。二人で1000円。

あーちゃんは、かねてから狙っていた遊び場で、
トランポリン、ボール部屋、すべり台などなど。

きー坊と二人、念願の遊び場を満喫してました。

これをことわざに例えるなら、
(遊び場)を得た魚(子ども達)
(あーちゃん)に金棒(きー坊)
(子ども達)の耳に念仏(パパの帰るよコール)
でした。



でわ^^/
関連記事
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
アクセス数
成長曲線
あーちゃん
きー坊
ユキジロー
このブログパーツは赤ちゃんの成長曲線様から頂きました
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
DFS (2)
TE (3)
プロフィール

ちっちゃい雪だるま

Author:ちっちゃい雪だるま
千葉県在住です。
どきどきのDWE、まずは続ける事が目標!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。