コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

きー坊の園生活

今年から幼稚園に通い始めたきー坊。
そのきー坊の園生活についてです。



初めはとっても順調でした。
きー坊は幼稚園が楽しみで笑顔で園バスに乗り、
笑顔で帰りのバスから降りてきました。

お姉ちゃんのあーちゃんもバスでは一緒です。
あーちゃんもきー坊と同じバスに乗るのが楽しみだったようです。
園生活の話しもしてくれました。
今日は車のおもちゃで遊んだ、
積み木で遊んだ、泣いてる子が居たなど。
特にお弁当が楽しみだったみたいで
初めてお弁当を持って行った日は、
朝、教室に入って直ぐにお弁当を食べようとしたらしいです。

こんな新鮮な園生活は
とてもとても順調に思えました。



しかし、、、、




しかし、約10日程度過ぎた頃。




きーが幼稚園に行くのを嫌がるようになり、
少しずつその度合いも激しくなってきました。
バスに乗るのを嫌がっては押し込まれ、
玄関から出るのも嫌がるようになり。
準備をするのも、トイレも、、、


ママがきー坊とよく話し、理由を聞けば
やっぱりママとの毎日のお別れが寂しいという事でした。
あと、最初の頃は午前中で園が終わっていたので
まだきー坊的にも余裕があったみたいです。
そして幼稚園でお弁当を食べるようになり
帰りの時間が少し遅くなった事で徐々に寂しさも増してきたようです。


きー坊が寂しがるようになってからは
ママは出来るだけ甘えを受け入れて慰めました。
それでも園に行くのは辛かったようです。

とうとう・・・

「今日行かない事に決めたの。」

と、子供ながらにしんみりと来る決意の言葉。


そんな事言われても、どうする事も出来ません。
周りの子だって泣く泣く園に行ってるわけで
この辛さを乗り越えて貰わないと将来自らが困るわけで。




そんな嫌々な時期が数日過ぎ、
土日を迎えた事で、きー坊はまた元気を取り戻したようです。

週明けからはママがきー坊に沢山絵を描いてきてと
お願いした通りに自分の好きな車の絵を描いくれたり、
目的を持って何かをする事で気を紛らわせ

そして、5月入ったら辞める予定だったバス登園も終わり、
あーちゃん、きー坊、ゆきジローが一緒に歩いていく登園が始まった事で
お別れも辛く無くなったようです。

ママにお別れもせずに颯爽と教室へ入っていくきー坊。
先生に「ママにバイバイはー?」と言われて
初めて顔をちょこっと出して素早くバイバイ。

もう、多分、大丈夫みたいです。


左からきー坊、あーちゃん、ゆきジロー。
20140505.jpg


でわ ^^/
関連記事
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
アクセス数
成長曲線
あーちゃん
きー坊
ユキジロー
このブログパーツは赤ちゃんの成長曲線様から頂きました
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
DFS (2)
TE (3)
プロフィール

ちっちゃい雪だるま

Author:ちっちゃい雪だるま
千葉県在住です。
どきどきのDWE、まずは続ける事が目標!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。