FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

DFSへ行って来た

今日は、DFSという英語のレッスンに参加してきました。

DFSというのは、ディズニーファーストステップの略で、DWEを始めた家族だけが参加できる英語のレッスンです。無料。
一回1時間で、その回ごとに動物や場所といったテーマが決まっていて全部で12回参加できます。

英語のレッスンといっても、子供中心の遊び感覚で進んでいくので、レッスンのようでレッスンでも無い。という印象でした。
そして、一緒に参加する親にとっては、このレッスンを通してDWEの教材の使い方について知ることが出来ます。
教材の使い方といっても、子供が興味を引くような、工夫を凝らした遊びが出来る使い方という意味です。


    


今日のレッスンは動物をテーマにした回で、初めての参加になりました。
レッスン中、あーちゃんは楽しそうかと思いきや、超テンション低い顔。
「ねむい」「お腹すいた」を連発して、体はタコのようにふにゃふにゃ。
話しかけても完全シャットアウト。
返事もしません。


どうやら、家族総出でドタバタして出かけた挙句、着いた場所がとあるビルの会議室のような一室。
あーちゃんにして見れば、全くの予想外の展開で状況が飲み込めず、どうすれば良いのかわからなかったのかも。
しかも、会場に5分遅刻して入室したので会場の雰囲気に乗り遅れた感もありました。

レッスンの主な内容は、以下のような内容でした。
・TAC(トークアロングカード)の中から、動物のカードを紹介。
・PlayAlong1のWhat's inside.の曲とTACの動物カードを使って、動物の鳴き声から名前を当てるゲーム。
・PlayAlong2のHopping Bunny.の曲をそのまま使った遊び。


ほとんど無反応だったあーちゃんも、終盤になって慣れてきたのかやっと笑顔が出るようになりました。


    


家に帰った後、あーちゃんから「ちょっとは面白かった」という感想が聞けたので次回も行く約束が出来ました。
今度は遅刻しないように頑張らなきゃ
最初からテンション上げ上げで楽しめるようにね。



余談
移動は電車でしたが、その車内。
きー坊に対して手を振ってくれた外人さんに対してバイバイで返せたり、その外人さんが舌を出したりして面白い格好するとその真似が出来たきー坊。
その他にも、きー坊に笑顔で返してくれたり話しかけてくれた人がいたりして、なんだかいつになく周りの人とコミュニケーションが出来たきー坊でした。



でわ^^/
関連記事
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
アクセス数
成長曲線
あーちゃん
きー坊
ユキジロー
このブログパーツは赤ちゃんの成長曲線様から頂きました
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
DFS (2)
TE (3)
プロフィール

ちっちゃい雪だるま

Author:ちっちゃい雪だるま
千葉県在住です。
どきどきのDWE、まずは続ける事が目標!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。